★冬の歯科処置キャンペーンのお知らせ★|中野区鷺宮のさぎのみや動物病院は飼い主さんにとってわかりやすく、なんでも聞ける雰囲気での診療を心がけております

さぎのみや動物病院

  • 土日も診療 平日は19時まで
  • お電話でのお問い合わせは
    0358489753

    [月・火・水・金・土・日]
    9:00~12:00/15:00~19:00

  • 各種クレジットカード
    使用可能

    image
  • メールはこちらから

お知らせ

image

★冬の歯科処置キャンペーンのお知らせ★

お知らせ 

⭐︎冬の歯科キャンペーンのお知らせ⭐︎

今年も毎年恒例の”冬の歯科処置キャンペーン“を行います。

歯石や歯垢がたまって口臭が気になる子や、

健診のときに歯周病を指摘され悩んでいる子は多いと思います。

今回のキャンペーンで費用を抑えて実施することができますので、思い切ってやってみよう!というきっかけになれば良いと思います。

 

***

 

今回のキャンペーン対象の歯科処置は全身麻酔下で、

 

◎超音波スケーラーという器具で行う歯石取り(スケーリング)

◎マイクロエンジンを用いた細研磨(ポリッシング)

 

というヒト医療と同じような施術内容を行います。
こうすることで、歯表面の歯垢・歯石だけでなく、歯周ポケットの微細な歯石を除去することができる上、歯石によってザラついて歯垢が付着しやすくなっているエナメル質をツルツルの状態に戻してあげることができます。

ヒトと違い麻酔をかける必要があるので、実際に実施するかどうかは獣医師とよく相談していただき、ご納得の上でキャンペーンをご利用いただければと思います(^_^)

飼い主様的に歯石が気になっていても、私たち獣医師側から”まだやる必要はないよ”とアドバイスさせていただく事もあるかと思います。

費用は付属のパンフレットに記載している通りですが、

 

▲抜歯をしなければならない歯(破折歯、歯槽膿漏)がある場合

▲麻酔リスクが高めの場合

 

には追加費用がかかる旨はご承知おきください。

体重によっても(使用薬剤量の関係で)麻酔費用が増額になりますので、そちらも合わせてご理解いただければと思います。

 

***

 

以下は昨年と同様の内容になりますので、既にお読みになったかたは

飛ばしていただいて構いません!

近年、無麻酔で歯石を取るハンドスケーリングというものが流行りつつあります。大人しい子であれば、見た目はかなり綺麗になりますし、口臭も軽減されるのでやること自体は否定しません。
しかし、ハンドスケーリングの危険性について日本小動物歯科研究会から警告のメッセージが出ていることは周知しなければならないでしょう。

詳細は以下のリンクをご参照ください(PDFファイルです)
http://sa-dentalsociety.com/news/dental%20scaling.pdf

実際にハンドスケーリング施術後しばらく経ち、歯が悪い状態になってしまっていて治療を行った経験は多くあります。
“麻酔をかけない”というのは大きなメリットですが、”麻酔をかけないこと”による大きなデメリットがあることも、当院の患者様には知っておいていただきたいので少し書き置いておくことにしました。

***

見積もりやご相談など、お気軽にお電話でお問い合わせくださいね!

ページトップへ戻る